木古内町

(きこないちょう)北海道 上磯郡の町

町名の由来はアイヌ語に由来し、現在の木古内川から名づけられた。

一説には、干満の差が激しく、満潮時に潮が川を逆流することから「リリオナイ(リロナイ)」(波・入れる・川:潮の差し入る川)と呼ばれたためとされる。渡島管内、渡島半島南西部に位置。南部は津軽海峡に面し、北部は山岳。木古内市街地のわずかな平野部を除いて、ほとんどは山岳・丘陵地帯。

江戸時代から交通の要所で、沿岸に沿って北海道新幹線、国道228号、道南いさりび鉄道線が走る。青函トンネル及び海峡線開通後、木古内駅は特急停車駅となり、2016年3月26日には北海道新幹線が開業した。※Wikipedia参照

←情報を送って

 魅力マップを完成させよう!

まちの魅力

グルメ2.png
ご飯をかきこむ子供

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

ご飯をかきこむ子供

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

旅先での写真撮影

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

旅先での写真撮影

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

観光1.png
体験.png
水上ツーリング

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

水上ツーリング

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

漁網

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

漁網

情報募集中

HOKUSAN-TV公式ラインで
みなさんのオススメを募集しています。
​気軽に情報をお寄せください。

産業.png

ギャラリー